スタッフ紹介

表示が変わらないときはこちらへどうぞ http://yukaseikotsu.com

 スタッフ

DSC_0118
院長  松井 ゆか

 

  • 院長 松井 ゆか

昭和47年9月11日生まれ

鹿児島県生まれ 福岡県中間市育ち

福岡県中間市立中間小、中間中学校卒業後、福岡県立北筑高校卒業、東京医療専門学校、東海医療専門学校卒業

取得資格:柔道整復師、はり師、きゅう師、あま師取得、介護支援専門員(ケアマネージャー)、社会福祉士

 

資格取得後、東京都整形外科、老人保健施設、鍼灸整骨院勤務合計15年を経て平成20年5月福岡県中間市に帰郷し開業

趣味 :水泳、ダンス、旅行、園芸、お酒

 

ご挨拶
施術のお仕事にかかわりましたときから25年、故郷の中間市で平成20年に開業させていただきまして、15年が経過しました。

私が、はり、きゅう師として働きたいと思いましたのは18歳の時、佐賀県の東洋鍼灸院での受付アルバイトがきっかけです。

恩師の花田先生にお会いし、花田先生にあこがれこの道に進む決心をいたしました。

そして東京医療専門学校に入学いたしました。

卒業後は東京都、千葉県、神奈川県と勤務させていただく中でたくさんの先生方にお会いし、ご指導を承りました。本当に感謝しております。

「ゆか鍼灸整骨院」では西洋医学と東洋医学の融合した治療を行っております。患者様おひとりおひとり症状が違います。また体質も違います。東洋医学では体質や症状に合わせたオーダーメードの治療を得意としています。

東洋医学の知識を使ったレディース鍼灸(不妊治療針灸、更年期障害、美容針、ダイエット)に力を入れている施術所です。

女性の方が安心して通える施術所です(女性専用ではありませんので男性の方もご来院いただけます。)

特に力を入れている施術は不妊治療の鍼灸です。

私事にはなりますが、自身には子供はおりません。子供が欲しいと切実に悩んだこともありました。なので私自身不妊治療を受けていらっしゃる方のお気持ち、お体のつらさは自分自身と照らし合わせる部分もあり共感できます。

子どもを持つことはできませんでしたが、何らかの形でお子さんを持つ喜びを分かちあいたいと思い、不妊治療の鍼灸をさせていただいております。

患者様の採卵の日は本当に自身も気になって仕方がありませんし、採卵できたとお聞きできると心から嬉しく、ホッといたします。

胚移植の日はできる限りのことは患者様はされているから心から祈ろうと心から祈ります。

妊娠のご報告がありましたら、言葉にならないほどうれしく涙が出てきます。

患者様のお気持ちに寄り添い鍼灸治療に今後も携わっていきたいと思っております。

施術所の窓からは緑があふれており、癒される空間つくりを心掛けて(趣味が園芸名だけなのですが(笑))おります。
ぜひ一度ご来院ください。絶対に喜んでいただけるよう努力してまいります。

 

松井ゆか